ユーカヌバ ジャックラッセルテリア 6ヶ月

もともとペットショップでユーヌカバの
ドッグフードをメインにあたえられていたので、
急にフードが変わると食べなくなるかもしれないと
店員さんに言われ、犬を購入した際に
ユーヌカバを一緒に買いました。

このドッグフードはけっこう匂いがきついのですが、
犬は食べ慣れた大好きな香りなので
初めて我が家であたえた時からずっと喜んで食べています。

乳歯がまだ抜けていない状態だったので、
小粒でやわらかめのドライフードは
とても食べやすいようでした。

ただし、食いしん坊でいくらでも欲しがるので
量を増やし過ぎるとすぐ太ってしまうから
あたえ過ぎに注意しています。

ジャックラッセル・テリアは室内飼いをする
ことが多い犬種なのですが、
我が家では屋外ケージで飼育していて
寒い日には少しだけ多めにドッグフードを
あたえてやるようにしています。

毛が薄いので、体温維持のために
カロリーを多めにとらないといけない
場合もあるので飼育の仕方によっては
エサの量の調整が必要なようです。

また、乳歯がほぼ抜ける頃になると
もっとかためのフードをあたえても
良いと思います。

もともと狩猟犬なので、
牙が非常に鋭く顎の力も強いので、
成犬用のフードでも小粒タイプであれば
よく噛んで食べるようになります。

我が家では5カ月ごろからおやつとして
成犬用のフードをあたえてみたところ、
時間をかけてよく噛んで食べていました。

まだメインはユーヌカバの仔犬用フードですが、
たまに他のメーカーの成犬用フードを
少量混ぜてあたえています。

いつもと違う匂いのフードは喜びますし、
食べっぷりも変わりません。

全部を成犬用に変えるのはまだ早いと思いますが、
基本的に硬いおやつが好きなので、
長持ちしてデンタルケアもできる
犬用ガム(小型犬用)を毎日1つあたえています。

ユーヌカバは値段の高いドッグフードなので、
成犬になったらもう少し安いフードを試してみる予定です。

食いつきを確認して、
あまり良くないようであれば
またユーヌカバを利用しようと思います。